浴室とシャワーの水漏れ修理

浴室は、私達の生活に欠かせない場所です。蛇口の他にもシャワーがあり、ユニットバスの場合にはトイレもセットになっているなど、水道の構造がとても複雑な場所でもあるため、水のトラブルに見舞われたらどのような対処をとれば良いのか日頃から考えておく必要があります。

■浴室の水漏れ修理

水道 修理の中でも、浴室は特殊です。なぜなら、水漏れを例に挙げても蛇口からの水漏れの他にもシャワーや浴槽から起こる場合も考えられるためです。また、浴室とトイレが同じ空間にあるユニットバスの場合には浴室とトイレの配管が繋がっているため、どちらかにトラブルが発生した場合には、もう一方にもトラブルが起こる可能性が高くなります。浴室の水漏れは修理内容も複雑となるため、修理は専門知識と高い技術を持っている業者に依頼するのが得策です。


■シャワーの水漏れを修理する

水漏れがシャワーの接続部分から起きている場合には部品の劣化が原因として考えられるため、該当部分を交換することで解決できます。シャワーにも寿命があり、ヘッドとホース共に5年が耐用年数と言われています。業者に修理を依頼する際には、点検もお願いして現状を把握しておくことが大切です。
大手の業者であれば部品の販売も行っており、節水シャワーを取り扱っている所もあります。節水シャワーは30%から40%程の節水が可能になるというメリットも持ち合わせているため、昨今のトレンド商品となっており、これから交換する方におすすめです。


■まとめ
浴室の場合には、蛇口の他にシャワーがあったり、ユニットバスの場合にはトイレと共同になっていたりするため、水道 修理に関してはより複雑です。専門知識と高い技術を持っている業者に依頼するのが最善策と言えます。シャワーの水漏れは、部品の劣化が主な原因として考えられます。5年という耐用年数があるため、修理の際には点検もお願いして現状を把握しておくと良いでしょう。シャワーを交換する場合には節水タイプがお勧めです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ